人気ブログランキング |

いよいよオープン!

いや~
かなりのご無沙汰です。。汗

ここ一月ほど
バタバタとしてまして
ようやく一段落。

いよいよ16日金曜日に
改修工事をしていた洋館がオープンいたします!
その名も「ルオムの森」


時間的な制約から・・・
最終的には薪ストーブ展示場のプランニングは保留になってしまいましたが
外部外壁・デッキの塗装
内部建具や床・壁面・天井などの塗装から
カフェカウンターや手洗いのデザインから制作まで
を今回担当させていただきました。
正直、かなりのボリュームでしたが、いろいろな職人さんにも助けられ
ようやく形になりました~

感謝感謝です・・・涙
大工さんのMさん
夜遅くまでありがとうございました!
とても助かりました。

築90年の歴史と向き合い、かなりのプレッシャーでしたが
新旧の空間が入り混じり
とても味わいのある、素敵な空間に仕上がりました。
また、オープンに向けてますます魅力を増した展示となることでしょう。。

マネージャーのKさん
本当にお世話になりました!
まだまだ気が抜けませんが・・・
悩んだときは是非またご相談ください!
すぐに北軽井沢まで飛んでゆきます~

「木々の響 森の一日」
森と響きあう空間
ルオムの森


いよいよオープン!_b0160859_9155190.jpg



いよいよオープン!_b0160859_9201479.jpg




そうそう今週末の3連休も
この洋館がたたずむ場所で・・・
「手づくり教室」ワークショップ
開催しております!
是非、お気軽にお出掛け、ご参加ください。



いよいよオープン!_b0160859_9222720.jpg

# by wataru429 | 2010-07-13 06:19 | デザイン

一本の電話

このところバタバタとしておりまして
なかなか更新が出来ません・・・

工房での作業中、3時の一服時間。
この辺は職人修行時代のクセで必ず休憩を取るのですが。。
そこへ一本の電話・・・

「上田情報ビジネスの〇〇といいます。」
「?」
「御社で是非働きたいのですが・・・」
「お電話ありがとうございます!すいませんが・・・
本年度の募集予定はありませんので。。」
と丁重にお断りさせていただきました。涙。

私たちのことに興味を持っていただき、とてもうれしいお電話だったのですが、
「会社を大きくしたい!」
「どんどん売り上げを上げて・・・」
という目標よりも
「一人一人のお客様との出会いを大切に・・・」
何分にも夫婦2人でこなせるボリュームで、
こじんまりと営業をしているものですから・・・

常々、この辺のスタンスはこれからも変わらずに活動を続けてゆきたいと思っています。

実は先日、急遽ビックプロジェクトのお話しが決まりまして・・・
休日も返上にて・・・涙。。
築90年の洋館を改装中。
現在、外壁や内部の塗装を進めております。
森の中にひっそりとたたずむその様子は圧巻です。

また、カフェや展示場のコーディネートからカウンターなどの什器のデザイン・製作もご依頼いただき
バタバタと進めております!
家具単体のお話しよりも、もっと大きな視点で、空間からデザインをする事ってやはり面白いですね。。
とてもやりがいがあります。

「ああしたい!」
「こうしたい~」と様々なアイデアが出るのですが。。
オープンまで時間が無いものですから・・・
かなり焦っております。
また、後日レポートいたします~

そうそう、先日とあるレストランの看板やウインドウサインを施工させていただきました。
大きな薪ストーブがお出迎え、とても暖かい雰囲気の店内。
そして何よりご主人が生み出すイタリアン料理の数々。。
個人的には田舎風の味わいがとても気に入っていて、
脂っこさも控えめで、結構ボリュームもあるのでお勧めです~

トラットリア ロゼッタ

ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:30~21:30
水 定休日
TEL 0267-31-5160



一本の電話_b0160859_63290.jpg



一本の電話_b0160859_631727.jpg

# by wataru429 | 2010-06-24 06:09 | デザイン

食と木のうつわ

今日は軽井沢も夏日!
最高気温25度でした。。

いよいよ週末の麦小舎イベントに向け、ラストスパート~

今回は「スプーンづくり」をメインにしたワークショップを開催する予定なので
同じく「食」をテーマに・・・

小皿~パスタをてんこ盛りできるような大皿
スプーンやはしなどのカトラリー
パンを切り分ける為のシンプルなカッティングボードまで
デザイン・制作しております。

我が家のダイニングテーブルでも木のカトラリーやうつわが楽しい食事を演出します。

見た目にも優しく暖かい木の器は料理も美味しく見えるし・・・
何といっても食器とぶつかった時の金属音が無いので安心。
ちょっぴり取り扱いには注意が必要ですが、一度飲み込んでしまえば簡単!

楽しみながら使った後は、メンテナンスも手間ひまをかけ、植物オイルでお手入れしていただくと・・・
あらあら不思議。
味わい深~く、あなただけの木の器に育ちますよ。。

ですから、木のうつわ・・・いいんです!

是非、木のぬくもりをあなたの食卓にもいかがでしょうか?

麦小舎ワークショップでは始めの一歩から指導させていただきますので
普段モノづくりをされない方でもお気軽にチャレンジしてみてください!
メンテナンス用の植物オイルも合わせて販売いたしますので
お手入れをしていただければ、安心して、長~くお使いいただけると思います。

週末は北軽井沢へ是非お出掛けください



食と木のうつわ_b0160859_23302352.jpg

# by wataru429 | 2010-06-10 23:36 | 木工

ワークショップ目白押し。。

いや~ホントご無沙汰しております。汗
って、特に体調を崩していたわけでもなく
色々と思うところありまして。。
近々ブログの内容も改めたいと思っております。

さてさて
先週末からいよいよワークショップの嵐・嵐・嵐に突入~!!

第一弾は上田市の保育園にての開催でした。
(いつもお世話になっております、Tさん・奥様、息子さんが風邪とのこと・・・その後大丈夫ですか?)
藤森と息子も連れ出発!
昨年同様とても活気のあるイベント。
2時間と開催時間は少ないのですが・・・

「これが目当てで来ました~」

「息子がどうしてもやりたいって聞かなくて。。」


という声を結構数多くいただきました。
確かに昨年参加していただいた見覚えのある顔も結構ありましたね~
本当に好きなお子さんは他のイベントはそっちのけ
一番長い子は1時間半くらい集中して、ひたすら創作活動に没頭していましたね。。
既成概念にとらわれない世界観の数々・・・
とても楽しい体験でした~!

今週末の12日はSHOPはお休み。
12日・13日は北軽井沢のブックカフェ「麦小舎」のマルシェに参加いたします!
今回は・・・
「木漏れ日の中でコーヒー片手にスプーンを作ろう!」
というワークショップをやります~
小刀やノミなどを使って形を作り、おはぐろを使った草木染や
植物オイルで優しく仕上げます。
小さなお子様にはマイはしやバターナイフのキットもありますので
こちらもどうぞ・・・
詳しくは→森の雫イベント

そしてなんと!
6月下旬~8月いっぱいまでの毎週末土・日!
北軽井沢のキャンプ場スウィートグラスがプロデュースした
新しいレジャー施設フォレストアドベンチャー「ルオムの森」にて
「森の手づくり教室」のワークショップを開催することとなりました!
パチパチ
様々なプログラムがありますので、是非、北軽井沢の森までお出掛けください!
詳しくは→スウィートグラスイベント

すいません~
毎年、8月中旬にSHOPにて開催していました
「森の雫手づくり教室」は「ルオムの森」のワークショップとして同時開催させていただきます。

今年はたくさ~んの出会いがありそうな予感。。
とても楽しみです!




ワークショップ目白押し。。_b0160859_062579.jpg





ワークショップ目白押し。。_b0160859_0644100.jpg

# by wataru429 | 2010-06-08 23:45 | 木工

出来ました!山桜の草木染はし

ようやく暖かな気候になり
時折吹くそよ風が心地よい
軽井沢となりました。

先日、突然のお客さま
「こちらでは箸を作っていただけませんか?」

詳しいお話をお伺いすると・・・
今回、ウエディングなどの際にカタログギフトとして扱う商材に
手作りのもの」がご希望とのこと。。

地元ならではのクラフト作品と言うことで
染色・織物では「霧下工房」さん
ガラスでは「橙」さん
とやはり顔見知りのクラフト仲間。
そして木工は・・・と言うことで矛先の矢が!

予算的には非常に厳し~い条件でしたが
デザインをしながらひとまず試作を開始・・・

間伐材や小枝などを使ったアイデアもあったのですが
最終的には地元ヤマザクラの材を選定。
材料費も結構かさむのですが・・・
サクラって、
鉋をかけると輝きを放ち、
オイルを塗って仕上げると・・・
さらに優雅な輝きを増すんですよね~

今回、さらにもうひと手間を加え、草木染にて着色。
とどめには~
軽井沢の草花をモチーフとした藤森のイラストを彫り込み完成!

森の雫特製
森の恵を生かした・・・ヤマザクラの草木染マイ箸
出来ました~!!

先日、担当の方に試作品を見ていただくと・・・
こんなにしていただいていいんですか~
もちろんです~!」と元気に答えましたが・・・
ついついやりすぎてしまい、
いつもの如くビジネス的には非常に厳しい結果に。。涙

せっかくのご縁ですのでまた次回の企画につながって行くと良いのですが・・・

Sさん、Uさん今後も宜しくお願い致します


出来ました!山桜の草木染はし_b0160859_015564.jpg

# by wataru429 | 2010-05-23 00:11 | 木工

環境破壊?植樹?

このところ良い天気が続いていますが
朝晩は結構冷え込んでますね。。
思わず薪ストーブに点火~
まだまだ薪が必要ですね。

先日「どんぐり返し」のイベントに行ってきました。
今回で4回目の参加でしたが・・・
とてもショッキングな出来事が!
植樹場所は軽井沢とおとなり御代田町との境にある国有林の中
息子を連れ、現地に到着すると・・・

あたり一面、
重機によってなぎ倒された赤松林。
また、そのやり方が乱雑、片付け方も中途半端なものですから余計に。。
(準備を進めていただいた方々には大変申し訳ないのですが・・・)
「これって環境破壊?」
思わず疑問が・・・

確かにコナラやミズナラの苗を植樹することによって混生林となり
「豊かな生態系が生まれる」
と言う理屈なのですが・・・
せっかく自生している木を伐採してまで植樹することの意義・・・
これまで築き上げてきたこの地独自の生態系を人間の手で壊し、
人間が良いと考える生態系を一から作りかえる・・・
もっとゆっくりと丁寧に・・・時間をかけて自然と向き合う必要があると思うのですが)

今回のイベント参加の意義、
果たして小学生の息子など小さな子供には理解できたのだろうか・・・?
そんな複雑な疑問を悶々と抱きながらの参加となってしまいました。。涙
自然と人間との関わり方・・・
もっと勉強しなくちゃいけませんね。


現在・・・
工務店さんとのコラボレートによるインテリアデザインの提案、
ウエディング関連カタログギフト商品のための木の小物制作、
北軽井沢のキャンプ場スウィートグラスさんからご依頼のワークショップの企画など
夏に向けてバタバタとしております。。



環境破壊?植樹?_b0160859_656035.jpg

# by wataru429 | 2010-05-16 06:58 | ひとやすみ

春!タラッペ祭り

GWが終わり
SHOPの賑わいも一段落~
昨年と比べると、このところの景気低迷を反映してか
厳し~いGWとなりました。。

まあその代わりにですが・・・
このところ不思議な出会いが数多く重なっており
今後、楽しい展開につながる予感~!

焦らない・・・焦らない・・・
足元をしっかりと固めて・・・
次へのステップを目指します!

先日、帰宅すると息子が
「おとう~見て~」
とお盆にてんこ盛り~沢山の収穫!
これを食べるとさらに春の実感がこみ上げてきます・・・

「タラの芽」

厳しい冬を乗り越え
木の中に蓄えてきたエネルギーをふりしぼり
新芽として誕生させる・・・
この「春のめぐみ」を食することで
前向きなパワーを分けていただく・・・
まさに「春の味わい」

一番目の新芽を「太郎っぺ」
二番目を「次郎っぺ」
三番目を「三郎っぺ」
と我が家ではいとおしく呼んでいます。
段々新芽が固くなってくるのですが
「三郎っぺ」までは何とかいただくことが出来ますね。

小さい頃は苦味があってあまり好きではなかったのですが
年とともにこの苦味が病みつきに・・・
食にはうるさい息子も思わず
「春の味だね~」
何て一丁前のコメントを・・・

しばらく山菜メニューが続きそうです。


春!タラッペ祭り_b0160859_702141.jpg

# by wataru429 | 2010-05-09 07:03 | ひとやすみ

新しいSHOPのお知らせです。。

いや~
今日は暑かった~
つい先日までは薪ストーブを使っていたのに・・・
もう夏?
でも、連休中はありがたいですね。。

このところ何かとご縁のある北軽井沢のキャンプ場
Sweet Grass

「お客様に楽しんでいただくことを第一に・・・」
様々なイベントや楽しい企画など毎日開催しています!
先日のキャンプファイヤーも最高でした~
Hさんの個性的なキャラクターに参加したお子さんたちは
それはもう~夢中になっていましたね。。
お見事です!

今回のご依頼も、キャンプ場に来ていただいたお客様に
「記念となる北軽井沢らしいお土産を・・・」
と言うことでお話しをいただきました~

このゴールデンウイーク商戦に合わせるため!
正直あまり時間が無かったのですが・・・
単に商品だけをお持ちすることは避け、
商品を引き立てるテーブルや展示パネル・棚から制作。

「商品よりもさらに重要なのは周りの空間」
出来上がり次第では、商品そのものの魅力を半減させてしまう場合も・・・

まずは舞台装置を仕上げ、その空間が持つイメージを大切に
商品もトータルでデザインすることで商品そのものの魅力もアップ!
「一体感のある」
空間を作り上げることを目標とさせていただきました。

U店長さん
「無理やり大きな什器をお持ちしてしまい、大変後迷惑をお掛けいたしました~」
でも・・・
「森の雰囲気が漂う素敵な癒しの空間」
が出来上がったのではないでしょうか~!

昨日、恐る恐る・・・
様子を見に伺ったのですが・・・
幸運のストラップ「Happy branch」
「ペンダントバードコール」
人気の様子でして・・・
既に品薄状態になっていました!涙。。

他にもここスウィートグラスのイメージに合わせ、制作した
「オリジナル商品」
も沢山ありますので、北軽井沢にお出かけの際には
是非お立ち寄りください~



新しいSHOPのお知らせです。。_b0160859_23152865.jpg

# by wataru429 | 2010-05-04 23:55 | 木工

ごりごり・・・石臼体験

GW初日ですが~
雨のスタート!
テンション下がります・・・

先週末、行ってきました
「アースデイin佐久」
年々規模が拡大し、大きなムーブメントに成長してきている
そんな感じを受けました。。

やはり同じ価値観の方が集まるんですね~
あちらでも、こちらでも

「いや~またまたお会いしましたね~」
なんて・・・

先日、お仏壇をご注文いただきましたFさんご夫妻ともお会いいたしまして~
ほんとに世間は狭いです・・・

中でもとても貴重な体験をさせていただいたのが
自給自足を目指し、活動されている
「くらしの根っこの会」
先日、キッチンのご注文をいただきましたOさんも参加されておりました。
O邸の家づくりに参加されたお友達も皆さんこの会の会員でした・・・

こちらのブースでは
「きな粉のおはぎ」
を取り上げ、お客さんが自ら収穫、調理、加工まで体験しながら作り上げるもの。
ワークショップ好きの私にも興味深い作業でした!

まずは大豆をサヤから取り出し、フライパンで軽く加熱。
「この状態で投げれば、節分の豆まきに使うものと一緒だね・・・」
なるほど、子供にもとてもわかりやすい説明!

お次は石臼を使って、きな粉になるまで加工。
「ゴリゴリ・・・」
石の重さを利用して粉にするわけですが
子供一人では重過ぎて上手く回すことが出来ずに
友達と協力して回すことに。。

大豆は見事に粉としてカタチを変え、単純な作業なのですが
この様子に感激!

最後にはフルイを使って、さらに滑らかなきな粉に仕上げ
おはぎに振り掛ければ完成!

手仕事で作り上げたおはぎの味は格別でした~!

何とこちらの石臼も手作りされたと聞いてびっくり~
以前・・・
TV番組「ダッシュ村」の放映で
ひたすらたがねを使って削りだし、地味~に淡々と
石臼を手作りしているのを興味深く、
興奮しながら観た事がありましたが
微妙な加工、調整には長い時間を要するようです。

以外に重~い回し具合を体感し
改めてスーパーで袋売りされている「きな粉」のありがたさを
痛感したのでした。。

こういう体験って
子供には本当に大切ですね・・・



ごりごり・・・石臼体験_b0160859_1212521.jpg

# by wataru429 | 2010-04-29 12:08 | ひとやすみ

二つの顔を持つ建物

またまた降りましたね~
雪!
しかも20センチも・・・涙
もう既にノーマルタイヤに履き替えていたため
オソル、オソル運転することに。。

先週末、
北軽井沢にあるキャンプ場「SWEET GRASS」に一泊してきました!
以前、12,3年前頃でしょうか・・・
東京に住んでいた頃に一度、こちらのテントサイトに宿泊したことがあり
その時には「とてもロケーションが素敵で広々としたキャンプ場」と言う印象があったのですが
現在では、薪ストーブが楽しめる「キャビン」
ワンちゃん連れにも安心、ドックランも付いた「コテージ」
森の雰囲気を満喫できる「ツリーハウス」
インディアン気分、テントの中でも焚き火のできる「インディアンティピ」
などなど・・・

様々なお客様のニーズに対応したまさに巨大な「キャンピングテーマパーク!」

ここで働くスタッフもとても生き生き~!していて
丁寧な対応にもとても好感が持てました~
リピートされる方が多いのも納得です。

今回、宿泊体験をさせていただいたのは
今期新しい施設としてオープンした
ノースランドコテージ

二つの顔を持つ建物_b0160859_854127.jpg



到着当日には「バームクーヘンを作ろう!」イベントに参加していたため
建物に実際に入ったのはもう薄暗くなった夕方、
そのため、この建物の底力を良く理解出来ていなかったのですが・・・
翌朝には素晴しい体験をすることに・・・


二つの顔を持つ建物_b0160859_817643.jpg


薪を使った直火で、竹に塗ったバームクーヘンの生地をくるくるひたすら回して・・・
いっぺんに厚く塗ることが出来ずに、何回も何回も重ね塗りしてはじっくりと忍耐強く~
単純なので家族でも楽しめる、とっても楽しいイベントでした!
もちろん焼きたてのバームクーヘンの味は絶品~!

コテージに戻ると早速薪ストーブに点火。
自宅のストーブとは勝手が違い、なかなか上手く着火出来ず・・・
でも、着火材という強い味方があったので何とか。。

ほの暗い空間にストーブの炎の揺らめき
その上ではあの憧れの~
ルクルーゼ
を使ったストーブクッキング!
いいですね~この色合い!重量感!質感!
出来上がった「チリコンカン風カレー」の味も最高!
我が家にも一つ欲しい神器です。。

二つの顔を持つ建物_b0160859_8324068.jpg


二つの顔を持つ建物_b0160859_8331268.jpg


日常から開放され、
ゆったりとしたこの空間独自の時間が流れ
隠れ家のような夜の顔を持つコテージ

この雰囲気も相まって、ついつい呑みすぎました・・・反省
穴倉のようなベットに息子も大喜び~!
サンルームから眺める、満天の星空も空気が澄んでいて
軽井沢よりもさらに綺麗でした!

翌朝・・・
息子を連れ、点在するアスレチックを体験。
雪が残っていたので思いっきりは遊べませんでしたが
息子はご機嫌!
小川も流れていて、夏には水遊びも満喫できそうです~

コテージに戻ると・・・
東側から差し込む朝日にサンルームはポカポカ
リビングとサンルームを仕切るペアガラスの引き戸開け放つと
キッチンカウンターを中心とした広々とした空間が・・・

二つの顔を持つ建物_b0160859_8535634.jpg


「なるほど~」
この時間、この空間を体感し
「眼からウロコ!」


朝日を浴びながらの朝食・・・
本当に心地よい、素敵な空間でした~
次回は大人数でワイワイバーベキューでも楽しみながら
このコテージライフを満喫したいとつくづく感じました!


チェックアウトを済ませ
車で10分ほど移動・・・
樹の上の冒険が出来る
フォレストアドベンチャー」へ到着。

木々を縦横無尽に張り巡らされたワイヤー
これを伝わりながら樹から樹へとまるでターザンのようにアスレチック体験をしながら移動・・・
危険を伴うアトラクションなので、しっかりと安全講習を受け、いざ出発~

地上から見上げた印象では
何だ大したこと無い」なんて思っていたのですが
実際に樹を登ると・・・

「高・高い~ちょっぴり恐い・・・」
と大人気なくへっぴり腰に!


こんな無様な姿を息子に見せるわけにもいかないので
「ぜんぜん恐くないよ~大丈夫!」とあくまで
「ポーカーフェイス!」
ロープを綱渡りしたり、木々を移動しているうちにだんだんこの高さにも慣れて・・・
コースの最後には滑車を使い、地上へすべり降りるようになっているのですが
これがまた最高!!
長いものは300Mくらいあるでしょうか~
気分はまるでターザン!

今回はハーフコースの体験だったため1時間30分ほどで終了。
最初は戸惑っていた小6の息子も

「楽しかった~」
「もっとたくさん体験したかったね~」
と大満足!!

ほんの二日間でしたが、本当に楽しい体験が満載の北軽井沢でした~
また、夏のシーズンにも是非訪れたいものです・・・



二つの顔を持つ建物_b0160859_9313949.jpg

# by wataru429 | 2010-04-20 09:33 | ひとやすみ